メディア



NPOあおりんごのクリエイターズ自販機が、日本テレビ「ニュースエブリィ」の特集で取り上げられました!
コロナ禍の影響で、対面販売を減らし自販機販売が増えているという特集です。
当団体代表理事の吉田英樹と、クリエイターズ自販機でかわいらしい「絹ちゃんマスク」を販売中の川越絹子さんが出演しました。自販機も増設され、さらに多くのクリエイター作品を販売することが可能になりました!コロナでマルシェへの出店が出来ずお困りの作家さん、趣味のハンドメイドを売ってみたいものづくりさん、DIYが得意なお父さん、皆がクリエイター!!ご参加お待ちしております✨😌
✴収益金の一部はNPO法人あおりんごの活動資金として、子供たちのために役立てられます。

クリエイターズ自販機が日本テレビ「news every.」の取材を受けました(ブログページへ)



9月10日の下野新聞に、あおりんごのクリエイターズ自販機を掲載していただきました!
担当の川崎が今後の展望を語っております✨
みなさまのお役に立てる自販機ランドを目指してがんばります😆✴️

クリエイターズ自販機が下野新聞に掲載されました(ブログページへ)

団体概要

ミッション(理念・存在意義)

私たちは、【「変わりたい」を考え、つなげる。】をミッションとして、人材育成に関する事業や、就職が困難な方・起業家や企業を対象とした職業能力の開発、雇用機会の拡充を支援します。

新しいことに挑戦する前は、誰もがあおりんごのような状態です。当NPOの活動を通じ、それぞれの人が自分らしい色に熟し、「好き」を仕事にする人を増やしていきます。


1.人材育成・職業能力開発

新しい環境で仕事をしようと思っても、自分の技術が果たして通用するのか不安な方も多いのが実情です。また、勉強して覚えた知識を実際に仕事として活かすにはどうすればいいのか分からない方もいます。

当NPOでは仕事から趣味まで、各分野の専門家から直接学べる場を設け、好きを仕事にしたい方の悩みを解決していきます。

2.雇用機会の拡充

・自社に合った人材を求めている
・自分が働きやすい企業を選びたい

企業が掲げる理想の人材像と、求職者が求めている理想の職場にズレがあると、一度就職してもすぐに辞めてしまう会社になってしまいます。

すばやく前に進むために人を雇う予定が、人を集めることに手間取っていては、思うように前に進めません。

NPO法人あおりんごでは、それぞれの企業、求職者が「選んで良かった」と思っていただけるよう、雇用機会を拡充していきます。

【変わりたいを考え、つなげる。】をミッションとし、「好き」を仕事にする人が増える社会を目指して、私たちは走り続けます。


NPO法人あおりんご事務局

〒329-0201 栃木県小山市粟宮1丁目13-41
TEL:0285-38-6431 FAX:0285-38-6432

役員

代表理事:吉田英樹
理事:飯泉忠
理事:井桁健太

事業

・人材育成・職業能力の開発を目的とした機会を提供する事業
・就職困難者・起業家及び企業等を対象とした雇用機会の拡大を支援する事業